「映え」と「節約」で入居決定! 限られたリノベ予算のやりくりテクニック

賃貸物件においてもいわゆる「インスタ映え」するようなポイントをつくることが効果的です。


賃貸主力層となっている若い世代は、住みたい物件を自ら探して管理会社へ問い合せをする方も多いのではないでしょうか?

調べごとをするのはGoogle検索よりもSNS。テキストよりもビジュアル(画像や動画)での情報収集に慣れ親しんでいます。

ということは、ネットに掲載する写真や間取りを魅力的に魅せる工夫が鍵になりますね。賃貸物件においてもいわゆる「インスタ映え」するようなポイントをつくることが効果的です。


「写真映えスポット」と「節約するところ」


どこもかしこも費用をかけて改修できる訳ではありませんよね。プランニングする上で考えなければならないことは、ズバり“費用の上手な割り振り”です。


私たち朝日リビングがプランニングで拘っていることは、賃貸物件のリフォーム・リノベーションは投資する「写真映えスポット」と「節約するところ」を上手にやりくりすることです。


1つの内装リノベーション物件から具体事例をご紹介します。



ターゲット層へ訴求する! 魅せ場のマトを絞ってアピールするネット戦略「1点豪華主義」


まずは「写真映えスポット」から。


設定したターゲット層「新婚夫婦」が写真を見て、入居後の楽しい生活をイメージさせるような「魅せ場」となるポイントを設定しプランを作ります。


Before:キッチンブース・玄関廊下

夫婦の生活の中心となるだろうキッチンと玄関廊下。それなりに経年を感じさせる間取りと設備ですね。そこを…


After:キッチンブース

…キッチンブース内にもちょっとしたスパイスニッチも。ワクワクさせますね。


また、夫婦を出迎える玄関廊下は…


After:玄関廊下

お洒落なフックを設置。

コートや帽子などを玄関先に掛けることができ、夫婦でオリジナルなインテリアを楽しめる空間に。また、対面には日用品のストック等を置ける棚を設置し利便性もアップ。


このように、入居後の楽しいイメージを想像させるような「魅せ場」に投資をし、ポータルサイトなどで目に留めやすい「映える」ポイントを作ってターゲット層へ訴求する戦略を私たちは「1点豪華主義」としています。



上手なやりくりを叶える「ぷちっとリノベ」


キッチンと玄関廊下に投資した分、次に考えるところは「節約するところ」です。


Before

この事例では、現状の浴室部分が比較的綺麗であったため、前々回投稿の弊社女子力企画室がプロデュースする「お風呂セット」を施工し、節約しました。


After

古くなったお風呂を交換するには、高額な費用がかかりますね。


ですが、この「お風呂セット」の活用で新規交換の約3分の1の費用で既存UBのリノベーションができ、設備交換の費用を抑えることができた分、「1点豪華主義」のキッチンブースや玄関廊下へと予算を回すことができたのです。


この「節約するところ」に焦点を置いたリノベーションを私たちは「ぷちっとリノベ」と称し、リノベーション費用を上手にやりくりするうえで活用しています。


ちなみに今回ご紹介した物件は、家賃が8000円アップして施工中に入居が決定しました。


このように、賃貸物件のリノベーションは、誰もが目を止めるような「写真映えスポット」と、上手に「節約するところ」を組み合わせ、費用をやりくりしプランニングすることがポイントです。



重要なポイントは「ターゲット設定」


さて、このように事例をご紹介いたしましたが、一番重要なのは「どこに投資」し「どこを節約する」べきか、ポイントは「ターゲット設定」がキモになります。


賃貸のお部屋のリノベーションと言えば、「アクセントクロス」も定着してきました。しかし、何でも貼ればよいというものではありません。


きちんと「入居して欲しい」と思うターゲット像を明確に設定して、そのターゲットを引き込むためのコンセプトに沿ったものでないと、せっかくのリノベーションも十分な効果は発揮しません。


女性だからピンクや花柄、男性だからかっこいいお部屋と思いこんだり、ご自身が好きな色を選んでも、またどこかで見たほかのお部屋のマネをしても、立地を含めてそのお部屋を必要としている入居者はさまざまです。


大切なのは丁寧にターゲットを分析し、そのターゲットの心を動かすリノベーションです。ほかには無いオンリーワンのお部屋を入居者は求めています。


お持ちの物件がどのターゲット層に見合うのか、どのようなリフォーム・リノベーションが効果的なのか、まずは建物の現状を含め無料で調査・分析いたします。

(一冊のレポートにしてご報告いたします)


オンラインでのご相談・打合せも受け付ております。ご要望がありましたら、遠慮なくお申し付け下さい。


※劣化状況+課題や長所、近隣物件の情報や成功事例もつけて1冊のレポートにし報告させていただきます。

※プランニング相談も受付けています。





© Asahiliving Inc. All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black YouTube Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now