工事で得する!上手なポイントの使い方!

朝日リビングで工事をすると、「朝日リビングポイント」が貯まり、次回以降の工事費用に利用することができます。貯めれば貯めるほど還元率が高くなってお得です!


朝日リビングポイントは収益物件の工事で活きる!


朝日リビングで工事をすると、工事金額10,000円につき1ポイントが付与され、300ポイント以上貯まると次回の工事からご利用いただけます。

賃貸マンション等の収益物件は、競合物件への競争力を失わないように、修繕工事やリノベーション工事を必要とする時が来ます。


雨や紫外線、建物の揺れ等、避けようがない日常の現象によって、建物は徐々に劣化します。また、建築時に美しかった建物のデザインも年月が経てば陳腐化してしまいます。長期に渡って建物の価値を維持するためには、所有物件の現状をよく知り、将来必要になる工事を見据えて、長期的に工事を計画していくことが大切です。このような収益物件の工事に活用できるのが、「朝日リビングポイントクラブ」です。



ポイントを計画的に上手に使う


下の例を見てみましょう。


経年によって外壁が傷んでしまい、時代がかり古びた外観になってしまってたマンションA。近隣の新しいマンションに対して競争力をつけるため、補修・再塗装工事をし、エントランスも現代風にリノベーションすることになりました。予算の都合で一度に工事をしてしまうことが難しかったため、補修・再塗装を先に行い、エントランス工事は1年後に行うことになりました。


ポイント利用例


1回目の工事

・外壁補修、塗装工事 800万円 800ポイント付与

2回目の工事

・エントランスリノベーション工事 300万円(※) 300ポイント付与


合計:1,100ポイント

1,100ポイント × 400円 = 44万円相当に還元

 (1,000 ~ 1,999ポイント:1ポイント = 400円)


→ 2回目の工事:エントランスリノベーション工事 300万円(※)が

 256万円(300万円 - 44万円)に!




1回目の工事は、800万円で800ポイントが付与されました。2回目の工事は、300万円だったので、300ポイントが付与され、合計1100ポイントになりました。1,000~1,999ポイントは1ポイント=400円と換算されるので、2回目の工事では、ポイントを使用することで、最大44万円(=1100ポイント×400円)が工事費用から引かれます。


ポイントは貯めれば貯めるほど還元率が高くなり、2000ポイント以上だと還元率は5%になります。将来に必要になるであろう工事を見据えて、上手にポイントを貯めて、上手に使用するとかなり得ですね。


なお、「朝日リビングポイント」は工事契約時に自動的に貯まり、入会手続きは不要です。